新しいことにはウェルカム

技術 | 電子工作 | ガジェット | ゲーム のメモ書き

Office365

Microsoft Graph (Office365) API のトークンを取得して更新する方法

Web版のOffice365を操作する方法の1つに、Microsoft Graph (Office365) APIというものがあります。 例えば、Microsoft Graph (Office365) APIを使えば、Office365の外部から OutLookからメール送信 Excel Onlineのファイル編集 SharePointのファイル取得 な…

SSO(シングルサインオン)サービスを色々試してみる

SSO(シングルサインオン)に興味があって、SSOサービスを色々試してみた感想です。SSOは全く初めてで、SSOとは?から使い勝手までを簡単にまとめました。 動機 色々なウェブサービスを使っているのですが、それぞれにIDとパスワードがあって、とてもじゃな…

JavaScriptでExcelファイルを、SheetJS(xlsx)を使って読み込む方法メモ

JavaScript(TypeScript)でExcelファイルを読み込むのに、SheetJS(xlsx)を使っています。 使い方はちょっとクセがあって、すぐに忘れてしまうので自分用使い方メモです。 マニュアル https://www.npmjs.com/package/xlsx インストール npm install xlsx …

Microsoft(Office365)Flowから、Slackにファイルをアップロードする方法

メールが届いたら、そのメールの添付ファイルをSlackにアップロードしたいことがあって、そのタスク実行にMicrosoft(Office365)Flowを使おうとしました。 Microsoft(Office365)FlowにはSlackコネクターがあるので、それを使えば簡単に作れるかなと思った…

Slackで強制実名登録にしてよかったが、最初からプロビジョニングしておけばもっとよかった話

大した内容じゃないのですが、何となくSlackについて、つれづれなるままに書いてみました。 SlackとMicrosoft Teamsどっちがいいの? Office365を使っているので、Microsoft Teamsを利用できる環境にあるのですが、チャットツールはSlackを使っています。 Te…

Microsoft (Office365) PowerAppsからFlowに、マップデータを渡して、配列データを受け取る方法

追記(2019/08/06) PowerAppsからFlowには、String型のデータしか渡せないため、手動でマップデータをString化していたのですが、JSONデータをString化する関数が追加されていたんですね! qiita.com これで手軽にデータを渡せるようになりました!データソ…

Microsoft (Office365) Flow のデータの参照方法について整理する

Microsoft Flowは、基本型・配列・マップ(オブジェクト)などのデータ種類があるのですが、操作はGUIでラップされているため、どうすればデータから目的の要素の値にたどりつけるのかが、とても理解しづらいです。 値への参照方法を知っていれば簡潔に書け…

Microsoft (Office365) PowerApps 使い方メモ (その他)

はじめに 以前、Office365 PowerAppsを触っていました。 PowerAppsは、かな~りとっつきにくいツールで、使い方をメモしておかなきゃ忘れてしまいそうだなと思いながら、放置していました。 アプリを修正しようと久しぶりに触ったら、案の定すっかり忘れてい…

Microsoft (Office365) PowerApps 使い方メモ (データソース・コレクション編)

はじめに 以前、Office365 PowerAppsを触っていました。 PowerAppsは、かな~りとっつきにくいツールで、使い方をメモしておかなきゃ忘れてしまいそうだなと思いながら、放置していました。 アプリを修正しようと久しぶりに触ったら、案の定すっかり忘れてい…

Microsoft (Office365) PowerApps 使い方メモ

はじめに 以前、Office365 PowerAppsを触っていました。 PowerAppsは、かな~りとっつきにくいツールで、使い方をメモしておかなきゃ忘れてしまいそうだなと思いながら、放置していました。 アプリを修正しようと久しぶりに触ったら、案の定すっかり忘れてい…

UbuntuでOneDriveを使ってみる

ここしばらく、OneDriveを触っていました。 UbuntuでもOneDriveを使おうとしたのですが、OneDriveにはLinuxのクライアントがありません。 調べてみると、フリーのLinux用 OneDriveクライアントがあるという記事があったので、試してみました。 qiita.com ざ…

Dropbox から OneDrive に乗り換えようと試してみたけどイマイチだった話

OneDriveは、Office365が付いてDropboxと同じくらいの料金なので、Dropbox更新を期に、DropboxからOneDriveに乗り換えようかと思い、しばらくOneDriveを使ってみた感想です。 下記のような事情で、正確には OneDrive for Business を使ってみた感想になりま…

Dropbox料金をケチろうとして、ビジネス向けOffice365のOneDriveに手を出して失敗した話

Dropboxの有料版を使っています。更新月が近づいてきたので、更新しようとしました。 料金は1200円/月…。あれっ?こんなにしたっけ? 1TBあるけど、半分も使ってないし…。1TB数百円だったら気軽に買えるんだけど、1,000円超えてくるとちょっと考えてしまいま…

Microsoft (Office365) Flow でエラーをキャッチする方法

Microsoft Flowを普通に使っていると、途中で何かエラーが発生すると、そこでアクションが止まってしまいます。 例えば、SQL Serverからユーザーリストを取得し、そのユーザーに対してSlackを送るFlowがあったとします。 ユーザーリストにユーザーがある場合…

日本の祝日データを取得するのに苦労した話

データベースで祝日テーブルを作成するために、日本の祝日データを探していました。 最終的には、下記のサイトから、一番欲しかったCSV形式でのデータが取得できた(作者の方ありがとうございます)のですが、それまでに随分回り道してしまったのでそのネタ…

Office365にアクセスできる、なんちゃってAPIをノンコーディングで作ってみる

Office365にはMicrosoft Graph APIというAPIが提供されていて、それを使えばOffice365にアクセスすることができます。 ただ、トークンを自分で取得する必要があったり、APIの使い方を覚える必要があったりしてちょっと手間です。 そこで、Office365のFlowを…