新しいことにはウェルカム

技術 | 電子工作 | ガジェット | ゲーム のメモ書き

WSL

SVNでちょっとファイルをダウンロードをしたい時のコマンドメモ

SVNを使っているプロジェクトがあって、そこから最新のファイルをダウンロードすることがあります。 あくまで指定したファイルが欲しいだけで、そんな、ちょっとファイルを取得したい時に使う、必要最低限のSVNコマンドメモです。 svnインストール sudo apt-…

AWS CLI設定方法メモ

久しぶりにAWS CLIをインストールしました。バージョン2になっているんですね。 一度設定すると中々触れる機会がなくて忘れてしまうので、自分用設定方法メモです。 基本的な仕組み ~/.aws/config でプロファイルを設定する ~/.aws/credentials でユーザー…

Linuxでディレクトリ毎に環境変数を自動で変える方法

Docker Composeのプロジェクト名は、docker-compose.yamlファイルが置かれているディレクトリの名前になります。 しかし、ディレクトリを別の名前にしたいことは多く、そんな時はdocker-composeコマンドを実行する度に-p <project_name>オプションでプロジェクト名を指定す</project_name>…

Docker Composeで、コンテナ毎にログをタブに分けて表示する方法

複数のコンテナを連携させたい時は、Docker Composeを使っています。 Docker Composeを実行すると、各コンテナのログが表示されるのですが、1画面に全てのコンテナのログが表示されます。 コンテナ毎にログを追いたいのですが、途中で他のコンテナのログが…

LinuxのシェルをChromeみたいにタブで切り替えられるようにしてみる

普段Linuxで作業する時は、ターミナルを複数立ち上げています。 それで特に不自由していないのですが、1つのCUIターミナル内で複数のシェルを起動して、それらをChromeみたいにタブで切り替えられないかなぁと思って調べていました。 すると、イメージして…

peco・fzfを使うとLinuxのシェルでの選択作業が劇的に楽になった

Kubernetesのクラスター選択が面倒で、何かツール的なものがないかなぁと探していたら、pecoというツールを使っているのを見ました。 https://qiita.com/sonots/items/f82912367693d717ff06 pecoはKubernetesとは全く関係のない、独立したツールなのですが、…

WSLのWindowsのフォルダの色が見づらいのを直す

WSL(Windows Subsystem for Linux)のファイルやフォルダはWSL内で閉じていて、エクスプローラーなど、WSLの外からはアクセスできません。 なので、WSLとWindowsの両方からアクセスできる場所として、Windowsのフォルダをシンボリックリンクで参照して使って…

WSL に nvm で Node.js 環境を構築する

Pythonの環境構築と同様、WSLのUbuntuのバージョンを新しくしたので、Node.js環境を入れ直した時のメモです。 JavaScriptアプリを作った時期によって、使っているNode.jsのバージョンがまちまちなので、都度バージョンを切り替えられるよう、Node.jsバージョ…

WindowsのDockerで複数のDocker Serverを運用する方法

WindowsのデクストップPCにDockerを入れて、ちょっとした定例作業をするためのサーバーを動かしています。 ただ、開発も同じPCでやっているので、開発での作業の影響を本番に与えたくないため、開発と本番でDocker Serverを動かすマシンを分けています。 そ…

WSLにpyenvでPython3+Jupyter Notebook環境を構築する

WSL(Windows Subsystem for Linux)のUbuntuのバージョンが16と古くなってきたので、バージョン18のUbuntuを新たにインストールしました。 それに合わせて、Python3+Jupyter Notebookもセットアップし直したのですが、途中いくつかつまづいたので、今後の再…

WSL(Windows Subsystem for Linux)のEmacsのカーソル表示がおかしいのは、もう少し待てば直るということ?

2019/05/22 更新 「Windows10 May 2019 Update (ビルド1903)」がリリースされたとのニュースがありました。 早速アップデートしたところ、WSLのEmacsの表示がおかしいのが直っていました! 待った甲斐がありました。 でも、もう少し待った方がよかったかも……